Information

informationお知らせ

  • 2019.10.09

    EVENT

    BioJapan2019に出展します(2019年10月9~11日、パシフィコ横浜)

    2019年10月9日~11日にパシフィコ横浜で開催されるBioJapan2019において、蛍光発光技術を用いた創薬研究、機能性成分探索ツールの受託開発及び時計遺伝子のひとつBmal1遺伝子を標的としたサーカディアンリズム解析技術・サービスをご紹介をいたします(出展ブースD-55)。
    また、10日(木)11:30-11:45よりExhibitor’s Stage IIの出展社プレゼンテーションにて弊社事業について発表いたします。

    詳細はこちら

  • 2019.05.09

    EVENT

    第一回ファーマラボEXPOに出展します!

    2019年7月3日~5日に東京ビッグサイトで開催されます「第一回ファーマラボEXPO」出展いたします。

    詳細はこちら

  • 2019.04.17

    NEWS

    ホームページをリニューアルしました。

    このたび、ホームページをリニューアルいたしました。
    なお、ページの中には現在作成、修正中などで対応していない部分もありますが、順次対応を図るとともに、今後も使い易いホームページづくりを目指し、更なる工夫を行っていく予定ですので、どうぞご活用ください。

  • 2018.09.05

    NEWS

    プレスリリース「株式会社ジーピーシー研究所への高産生細胞株構築を目指した基盤技術確立のための委託研究のお知らせ」

    株式会社ジーンテクノサイエンスより弊社への委託研究に関するプレスリリースがありました。

    詳細はこちら

  • 2018.06.15

    EVENT

    第2回バイオ医薬EXPO(6月27-29日開催)に参加します。

    平成30年6月27日より東京ビッグサイトにて開催されます「第2回バイオ医薬EXPO」に参加します。概日リズム測定、評価および認知症評価システムに関する研究成果をご紹介いたします。

    第2回バイオ医薬EXPO⇒http://www.biopharma-expo.jp/

    詳細はこちら

  • 2018.04.05

    NEWS

    THP-G8細胞の試験成績書を更新しました。

    THP-G8細胞の試験成績書を更新しました。

    詳細はこちら

  • 2018.02.16

    NEWS

    THP-G8細胞購入に関する契約条件を掲載します。

    THP-G8細胞購入に関する契約条件を掲載します。

    詳細はこちら

  • 2017.10.16

    NEWS

    日本海新聞10月16日掲載:体内時計評価細胞を製品化!

    日本海新聞に弊社事業が掲載されました。
    日本海新聞10月16日掲載:体内時計評価細胞を製品化!

    詳細はこちら

  • 2017.10.03

    NEWS

    Bio Japan2017の出展社プレゼンで当社の体内時計研究ツールについて発表します!

    Bio Japan2017の出展社セミナーにおいて、2017年のノーベル医学・生理学賞を受賞した「体内時計」を評価できるイメージング細胞・マウスについて発表します。

    既に販売を開始しているサーカディアンリズム評価細胞をはじめ、医薬品シーズや食品・機能性成分評価が可能な評価プラットフォームをご紹介します。
    みなさまの概日リズム障害治療薬の開発や機能性表示食品の開発、快眠サプリメントの開発にご活用いただけます。

    詳細はこちら

  • 2017.07.13

    NEWS

    カフェインの概日リズムへの影響を検証しました。

    時計遺伝子bmal1のレポーター細胞「サーカディアンリズム評価細胞」に、カフェインを添加し、細胞のサーカディアンリズムの変化を測定しました。

    詳細はこちら

ページ先頭へ